R26 夢酔戯言

今年の目標 : ドアには"あとぜき"と書いておこう。

 

スタンダード

引き続き、今日も家で事務作業。
金吾は、昭和の時代の朝帰りなのか、太陽がやけにまぶしいぜー!と申しております。
20170820112227911.jpg

さて、私は英国に4年弱 住んでいまして、今も仕事で世話になるんですが友達も、多くの犬とも知り合えてきました。
今日はそんな英国での話題。

・ジャーマンシェパード2頭に1頭が安楽死 見た目重視の交配の犠牲に

日本だとシェパードて警察犬のイメージで、特に最近は大型犬は敬遠されるので実際に見たことも、触れたこともない方が多いかな。
咬傷事故でピットブルばかり取り上げられるが、ピットブルとはスタッフォードシャー・ブル・テリアの総称で、これにアメリカンだったりピットブルが入ったり、またピットブルなんて固定犬種じゃないので色んなミックスで知的欠陥があり攻撃的になったり、いや、飼い主の方が明らかに異常だったり、強い犬を求める背景こそ危険であったりするんですが、実はこのピット以上に咬傷事故を起こすのはジャーマン・シェパードのミックス。

ミックスというのは雑種という意味も含まれるが、血統書が提示できない子という意味もあります。
血統書とは、そもそもは健康な個体維持の為に証明するものなんだが、見かけを追求しだすと近縁で交配しすぎたり、例えばこのジャーマンシェパードのような極端に後ろ足がおかしい個体を作ったり、これは外国人のジャッジとよく話すが、日本のフレンチはミニサイズが好まれ自然分娩でもさせてるのか頭部や肩が小さい子が目立つ。

犬の改良は古くはローマ時代にライオンと戦わせる闘犬から確認でき、そして12世紀に牛と闘わせるブルドッグ、19世紀にコンパニオンドッグとして私たちが身近に感じる犬種が出来てきたんだが、そこでスタンダードという健康面と美的とで基準を作るわけです。
そして、死神博士のようなのが現れまして、通常とは違う奇形を物珍しさから美!と吹聴し、今回の英国のこのような騒動。
豆柴やティーカップ問題と同じく、またはフレンチでもおかしな交配をしてミスカラーを意図的に作ったりね、そんなのは横行してるね。

最近、Instagramでも投稿してますが、なんだこのミスカラーは・・・とフォトショで作ったのとは違う、性の管理が出来ていないのか、健康面なんて無視して作出して良いのか、色々と頭を抱える個体も多い。

どんなカラーでも、ミックスでも手足が欠損していても、私には可愛い子なのは当たり前だが、人間の欲て恐ろしいなと、ね。
スポンサーサイト
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

混合ワクチンの大切さ

20170819162319762.jpg
今日は家で事務作業。
金吾はこのように日光を浴びて光合成なう。

さて、面白いニュースを。

狂犬病ワクチン、「格安」広がる 獣医師会は反発、なぜ

本間さんとこはネット通販で色々とやってらっしゃるので、あそこは獣医院じゃなく薬問屋だ!と悪口を言う獣医師もいますねえ。
あ、こうした悪口は看護師とかトリマーとか、なまじっか浅い知識をかじった方が多いね。
なんせ動物医療は自由診療の世界ですし、やたらと無駄な治療と投薬をする獣医師の話は多いですし、そしてこうして数十年も発生しておらず、検疫も非常に厳しい我国で未だに接種義務なんて、はて・・・必要性あるの?という声もあり。
法が制定された頃と比べると野良犬なんて殆どいませんし、散歩して他の犬とバトルで噛まれることなんて稀ですし、その犬が媒体の可能性なんて今の我国では殆どゼロ。
しかし、アライグマやコウモリやタヌキが媒体になってたりもしますので用心は必要なんですが、いや、それでも数十年は起こっていないけど??自分が住むのは都会なんだけど??と水掛け論。
ワクチンというのは微毒ですし、それで体調を壊す子もいます。
法令ですので、尚且つ私は経営者でもありますので、あとはご自身でココでも読んで判断していただければ(^^)

狂犬病ワクチンは打つべきか?白熱する議論

それよりもね、混合ワクチンはとても重要ですよ!
いや、本当に。
狂犬病予防とフィラリア予防と混合ワクチン、犬飼いにはこの3つなんですが、フィラリア予防なら都市の真ん中に住む私からすれば、室内飼いの金吾が1日2度の朝と夜に1時間の散歩でだね、感染した蚊から刺される可能性は、これまた限りなくゼロなんですが、それでも一応は人間が管理しきれていない蚊ですからね、保険の意味で飲み薬で。
注射のあれなんて、いやいや、まだ全然おススメは出来ないレベル。
しかし、死亡率の断トツ1位のフィラリアは飲み薬で安価に煩わしくもないが、恐ろしいのは犬パルボ等の感染症でね。

でさ、先日ペットショップの生体販売を禁止させようという事を書きましたが、それはこんな事もあるからで。

犬の感染症で殺処分も 「保護」へ転換の県動物愛護センター

殆どの感染源が劣悪な環境で産むだけにされてるパピーミルからなのは周知のとおりで、そこから仕入れたパピーがショップでバタバタと死んだり、先住犬にまで拡大したり、自分の子が感染してるのを知らずに飼い主が他のお宅でそこの犬を触って感染させたり、本当に多いよ。
で、こうして時折 多頭崩壊や飼育放棄から保護施設に移され、体力が弱っているところで爆発的に広がり、なすすべもなく命を落とす。
保護活動をする方は熟知してるが、悪質なショップはワクチンさえ売った先でやってくださいねーと投げ売りだもん。
そして、中にはカットサロンやホテルやランでさえ、ワクチン接種の確認が必要でないとこがザラにあります。
いやあ、恐ろしい。
最低でも5種、他の犬と何かしら接する機会があると予想されるなら必ず接種しましょう。
極端に思われる方もいるかな、私は年に1度必ず5種以上のワクチンを打っていない飼い主には金吾は触らせません。
その飼い主が媒体になる事もありますので、犬飼いといえども要注意なんです。

私なんかむしろ、動物愛護の観念からすれば、1年に1度は5種以上の接種義務、狂犬病については現代の我国で犬なんかが媒体になるわけがないので、寧ろに人間に打つのが当然であり、でもそこまで切迫してますかねえ?
獣医師や看護師には うちでも接種しとるが、一般人にはそこまでの緊急性あるかなあ?という話。 たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

うっかり

20170818221924745.jpg
昨日のlunch!
レモンのミックスジュースと思うたー。
しもうたー。
12時間は運転できんし、営業も外勤もできんなー、内勤しても邪魔になるだろし。
困ったー困ったー。
と、無事にズル休み完了(`・ω・´)ゞ

金吾の視線が痛いのは気にしない(`・ω・´)ゞ たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

縁は金では買えない

20170817133155780.jpg

愛犬家や保護活動をされている方は知っているが、そうじゃない一般の方も是非この異常な実情を読んで下さい。

猫の指を切断するペットビジネス

ペットビジネスの非道さを知らずに、ショップから命を買ってしまった方は非難しません。
知らなかったんだから。
しかし知っている、薄々感じているのに衝動買いのように今もなお買う方とは友達になれません。
犬や猫を飼いたければ自分なりに勉強し、信頼のおけるブリーダーを探します。
そしていつか産まれてくるのを心待ちに数年。
これが当たり前!

もう1つの方法は、保健所や団体からの保護。
飼育放棄が保護犬の出自で目立つが、実はそれ以上に素人ブリーダーの崩壊やショップで売れ残り密殺寸前の子が半数以上になります。

保護犬・猫は慣れないからとか、どこで聞いたかそうして自己正当化するマヌケがいますが、愛情と適切な接し方をすれば どんな子でも人間にすぐに懐きます。
私のブログなんて全て前に飼い主がある子ばかり、私は二代目や三代四代目の飼い主で、前の方の分までしっかりと愛情をと接するだけで何もトラブルないのは皆さんよくご存知で(^^)

信頼のおけるブリーダーというても一般の方はわからんだろうが、チャンピオンを多く作出するのは それだけ健康的な個体を作っているので基本なんだが、実は見逃しちゃいけない点があります。
母犬の姿を見せてくれること!です。
どんなに多くのチャンピオンを作ろうが、母犬がパピーミル=生むだけの犬の出産工場のような扱いになっている似非ブリーダーもわんさかいます。

命を迎え家族の一員にするわけですので、四の五の言わず、手間を惜しまず、信頼のおけるブリーダーや団体探しから始めましょう。
縁なんて、金では買えませんよ。
それ女郎屋、女衒でしかありません。
見苦しい。

そして、ショップはどのように犬を仕入れるか知りましょう。
月に1~2度、オークションのようにカゴに入れて売買されます。
何も管理していないので当然ですが、奇形や明らかに異常に小さい病畜もいます。
今は1頭ずつ買えることも多いが、昔は野菜のように一山(カゴごと)で。
そして売りもんにならんとはネットで里親募集、もしくは冷凍庫に入れ密殺、爬虫類の餌にするが主なパターン。
こんな酷い状況を維持しているのは、ペットショップで今もなお命を買う方々です。

私は生体販売禁止の法改正を求めますし、飼育環境や出産頭数の制限を厳しく審査するブリーダーの免許制、飼育者も収入や飼育環境が適し維持できるかを審査してからの許可制を働きかけています。
私は愛犬家と呼ばれることに誇りがありますし、嫌われても、友達が減ってもこのように情報発信をするのも愛犬家の務めだと思っております。
20170817130231350.jpg
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

今日も雨

東京は20日間ばかし長雨のようなんだが、カラカラの博多は今朝も雨。
で、災害情報の中でも大雨は夜中には私には無関係なので、オフしとこ。
設定してなかったので、度々大音量で知らせてくれて、思い切り寝不足。
20170816062135816.jpg

さて、シュークリーム。
20170816062217251.jpg
いしつぶて?

chou à la crème
20170816062248379.jpg
ごろーん?

英語だとcream puff
20170816062311170.jpg
ごろーにゃ?

おすそ分け
20170816062332578.jpg
かたみわけ

盆休みなんてなく、盆もおわりましたねー

きょうもごあんぜんに(`・ω・´)ゞ
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
金吾(きんご

2011年11月10日生まれ
クリームぽいフォーンなFBくん。
何の因果か、デンスケ家にて貧乏旗本の三男坊的生活をエンジョイ中。
市中見廻りを日課とし、趣味はマーキング。
日々、快食快便に励み 愛玩犬として みんなを笑顔にする立派な使命に邁進してます。
応援してください。
あ、いいにおいのおねえさんがすきです。
デンスケ

いろんな街で、おもしろい事を探してうろちょろ。
1つ¥1000のレタスを買って帰れば激しく罵倒される、そんな過酷な環境からお届けしています。
世界の中心ならぬ、部屋の隅で不満を叫んでいます。
ええ、もちろん心の中で。
どこまでも小心者でございます。
世の無常を感じております。
こっそり生きています。
-
-
 


提供:PINGOO!
月別アーカイブ(タブ)
 
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対 ペットのおうち