R26 夢酔戯言

今年の目標 : ドアには"あとぜき"と書いておこう。

 

4月20日、荷降ろしと配達に奔走する

NHK生活・防災さんのツイート: "【熊本への物流はどのように途絶えたか】
4月14日以降のトラックのGPSデータをもとに、大地震で熊本県への物資輸送が滞った状況を可視化しました。
(データ提供:光英システム モバイルクリエイト 分析監修:東京大学 西成活裕教授)
https://amp.twimg.com/v/63d24ba3-a7fb-41ab-b256-9371068e01db

いくら九州の真ん中に位置する熊本でも、こうも簡単に陸の孤島となりました。
地震発生翌日から、全国の仲間が支援物資を送りたいとの申し出がありましたが、空港も鉄道も高速道もストップしましたし、一般道も大規模な渋滞と迂回しても通行止めが多発し、にっちもさっちも。
国は最低4日分の備蓄をと申していますが、山村の過疎地じゃなければ4日目もあればどうにかなるんです。
19日には仲間が物資を持って隣県より駆けつけてくれましたし、5日目の今日は4トントラック2台いっぱいに水や食料を積んで我家へ来ました。

早朝、知り合いの倉庫で下ろし、仲間と仕分けし、それぞれ自分の町内で配ってもらいました。
北部は物流が少し回復していますし、車やバイク等の移動手段がある方はなんとか買いにいけますが、高齢者世帯、移動手段を持たない世帯、ひとり親世帯でしたり、介護が必要な世帯、または共働きで医療関係や公務員は買いに行きたくても時間の制約で行けませんので、それぞれの地元で重点的に配ってもらうように手配しました。

そうそう、19日は甥の誕生日でしたので手に入る材料でケーキを作り、お祝いしたようです。
私へもおすそ分け。
10歳の誕生日なのになあ。
まあ、何事も経験で私たち大人がどんな行動をしてたか、よく見て覚えておいてくれれば嬉しいや。
IMG_20160420_144826.jpg

まだまだ余震がありますが、怪獣団とは少し別れて私もあちこちの家に物資をお配りにバタバタ。
IMG_20160531_111958.jpg

渋滞と道路が予期せぬ通行止めですからね、なかなか思うようには配れません。
普段なら30分もかからない道が2時間とか・・・。
はあ。。。

そうこうして疲れて帰宅しますと、妹から差し入れです!
IMG_20160420_203538.jpg
高専だごといいまして、お好み焼きなんですよ~。
いや、ちょぼ焼きかモダン焼きか?笑

高専ダゴ ◆高専ダゴとは?
http://www.kousendago.com/sub1.htm

水もガスも使えませんが、電気は早々と復旧していますので、常にネットで情報を仕入れます。
明日はどこに届けようか、どのルートが良いだろうか、あそこの集落はどんな様子なのか、あらゆる情報を参考にしながら夜中まで精査します。
ええ、滅茶苦茶デマや古い情報がリツイートやシェアで蔓延しだしましたので、自分で精査しないと2次・3次被害を被ります。
IMG_20160420_205911.jpg

静まり返った夜中。
強震EXの地震アラームが頻繁になりますが、キッチンから時折ボコッボコッと異音。
もしかしたら!と思い蛇口をひねりますと水が。
サビだらけですが、確かに水です。
IMG_20160420_224324.jpg

どうも漏水を確認するための通水テストのようでチョロチョロとしかでませんが、恵みの水です。
急いで風呂場へ行き、風呂おけに貯めました。
水道局の皆さん、ご苦労さまです。
本当にありがとう。
スポンサーサイト
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

見分ける

いつしか、芸能人の離婚原因に「DV」なんてのをよく見るようになりまして。
しかも楽しいはずの酒も、なぜか豹変し暴力的になる方もいるようで。
いや、昔からドラマや小説では男尊女卑のわかりやすい喩えで登場するんだが、我家は女性が強い家族だったし、両親も夫婦喧嘩はすれども暴力は見たこが無かっしなあ。
私は一度結婚生活に失敗してるが、そんなDVなんてあるはずもないのに世間からそう思われて、自己正当化の為にそんなデマを流すと簡単にそう思われてしまうのか・・・と発信者との楽しかった記憶はもう全て消してしまったりで。
そんな事を思いながら、この記事を読んでいました。

覚えておきたい!「DVをする人を見分けるための共通点」に納得する人が続出
http://buzzmag.jp/archives/62519

IMG_20160529_113337.jpg

でね、犬を保護して、今までどんな風に飼われていたのか簡単に見分ける方法が、この「殴るフリ」。
可哀想だけど、どう付き合えば良いのか自分の頭のなかで組み立てられるので、私は必ず最初にやります。

金吾が前の飼い主さんから大切にされていた証は、無反応で何か新しい遊び?という顔をしたから。
そして、は~い♪とタッチするんだよなあ。

ダンは激しく抵抗して噛みつく子だったね。
1年位はもう私も唸られ、噛まれまくりましたなあ。
触るな!ウーッ!ガブブブブブブブ!!!とね。

マギーは、隅に隠れて存在を消す子でした。
そしてオシッコを漏らします。
角に向かって悲鳴をあげる姿が本当に可哀想でね。

さあ、今日も暑くなりそうだ。
ボランティア、頑張ってきます!
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

理不尽大王

犬種も年齢もバラバラですが、仲良し怪獣団。
IMG_20160426_114242.jpg

群れで暮らす犬の世界て、年功序列に自然となるんです。
我家ではシーズーのダンが年長ですので、ダンが怒って他2頭が「うひゃ~怒られた・・・」という理不尽なパターンがあります。


マギーが遊んでいたロープを取り上げるダン。
せっかく楽しく独りで遊んでて、じゃ一緒にガブガブする?とお誘いしてんのにね。
うーん、理不尽大王ダン。苦笑

でもね、群れ社会ではこんな理不尽も学ばなければいけません。
ええ、人間社会も同じく群れ。
他人(犬)との接し方や距離感や社交性は、こうして学ぶのです。

子は親の鏡。
犬もそう。
どんなに偉いこと言うても、わかったような、理解者の素振りをしても、育てた環境は子(犬)の姿からそのまま他人には見えるものです。
馬鹿な子(犬)なんていません。
親(飼い主)が馬鹿なだけです。

たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

忘れもの

さてさて、新年度の4月に大震災ですので大人も子供も大パニックの熊本ですが、ペットも同じく。
そうです、狂犬病予防接種にフィラリアにノミ・ダニにと全てのタイミングがね。
未だに避難所やテントや仮宿舎の方もいて、ペットの状況もFacebook等で見ていますが我家もこれだけは早々に普段に戻さなきゃ。

全部一度になんてできませんので、タイミングをずらしながら、週一か10日ごとにで。
狂犬病予防接種は私は法令で仕方なく派なので、一番最後。
最初にノミ・ダニの薬が3月末で切れていますのでプシューと。
20160524214320304.jpg

フィラリアは通年にしてるが、これも変なタイミングで4月からの分が無いので来週に投与しなければ。
ミドルのダンも外で徘徊してたマギーもずっと室内飼い金吾も検査結果は陰性で、通年にしてるので少し投薬の期間があいてても大丈夫。
しかし、私が家で刺され始めたので住環境の整備もね。
震災後、家に傾きが出来て、窓が開かなかったり、閉じても斜めで隙間が出来てたり、ドアも上手く閉まらなかったりするので対策は。


そして、今日もボランティアで汗みどろの私は乾杯。
20160524214346dbc.jpg
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

4月19日、5日ぶりのシャワー

さて、彼女からもらった冷蔵庫のおむすびと惣菜とパン、加熱せずに食べられるもの全てを袋に詰めて、朝から校区の避難所に行ってきました。
自治会で細々と配給があっていましたが、未だに現状は変わらず1日にパン1つ。
テレビは激震地ばかり放送していましたが、熊本市の中心地もそりゃもう悲惨で陸の孤島状態でした。

帰宅し、カセットコンロで湯を沸かしカップ麺の朝食。
電気が復旧しているので、なんとかしのげます。


この日は隣の合志市にいる兄を訪ねました。
同居していました高齢の伯母は、昨年ようやく入居できる施設が近所に見つかりましたが、震災により建物が損壊したので迎えに来て欲しいと一方的に施設から言われました。
足が不自由で少し認知症があり、とても私にはこれ以上の介護は無理ですので お任せしたのですが・・・。
それに施設より自宅のほうが倒壊の恐れもありますし、強い余震の中で伯母を抱えて、怪獣団のリードを持って急いで逃げる事は不可能です。
そんなわけで昨日から兄の家で伯母を見てもらっていましたが、そろそろワガママを言い出し困らせてるんじゃないかと心配になりましたし、行ったついでにシャワーを借りようと。

私の家から15kmほどですが、活断層から離れていますので、そこまでの被害が見られません。
事実、小売も飲食店も再開するとこが増えていました。
それに熊本市は一面、屋根が青いシートの光景ですが、北部にいきますと所々 瓦が落ちていたりはしますが、被害が少なく驚きました。

兄夫婦も甥達も伯母も元気で、再会を喜びました。
5日ぶりのシャワーを浴びて、下着と作業着をようやく着替えました。
最初の地震から5日間、24時間ずっと作業着のままですが未だに断水中で洗濯ができませんので、毎日 着替えられません。
ずっと安全靴のままですので流石に靴下は毎日替えていましたが、タンスのストックで下着は2日に1回、作業着は3日に1回にしていました。

帰り道にディスカウントスーパーに寄りましたら、パンもおむすびも弁当も水もたくさん並んでいました。
寿司もあります。
Facebook等で情報は聞いていましたが、熊本市と比べますとかなりの衝撃です。
高速道の復旧で、徐々に北部から物流が復活してました。
20160523061405995.jpg

そうそう、金吾はハーフチョークチェーンを使っていますが、災害時や避難時には全くダメです。
いつもと違う時間やタイミングで私と外に飛び出ますし、他にも近所の犬たちが一斉に公園や運動場に集まりますので興奮して、前に行こう行こうだけじゃなく、後ろにも下がりますので何度も抜けてフリー状態になりました。
普通の首輪もちゃんと持ってはいますが、なんせ家の中が滅茶苦茶ですので見つかりません。
ハーフチョークはあくまでも散歩の躾け用であり、普段はちゃんとした首輪をつけてくださいね。
それと何度も言いますが、フレキシリードなんてロックのお粗末さもありますが、瓦礫をくぐったり乗り越えたり災害時にはそんな事も多々ありますし簡単に摩耗して切れます。
愛犬でも家族の一員でもなんでも呼び方は良いのですが、この小さい命はどうしたら守れるか、私のブログから今一度 考えていただければ幸いです。

帰宅しますと、友達が水を持って来てくれました。
勤務する会社は食品工業団地にありますが、震災の被害が少なく、水道はダメですがポンプで地下水を組み上げて皆さんにお配りされている会社もあり、私にもおすそ分け。
ありがたいことです。

ダンは嬉しくて遊んでもらいたい時には、興奮を抑える術をまだわかっていませんので腰をふりますが、先回りして膝の上でヨシヨシしますと落ち着きます。
20160523061524e97.jpg

金吾は何度も会ったことがありますので、安心して背中を向けています。
背中を掻いて~とね。
そこそこ、もっと下、そこそこそこそこ~と聞こえます。
20160523061529b88.jpg

そんな男子達をマギーは、なにやってんだか・・・と呆れ顔。笑
201605230615187f9.jpg

友達から差し入れの小松菜とツナの和物。
そして、妹からは豚足。
炭酸も手に入れたし、余震の中をアレコレ思案しながら私は飲みます。
不自由ではありますが、最高の贅沢です♪
20160523061413e03.jpg

たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

4月18日、支援物資届く

18日は、高速道がようやく植木まで通じたので、続々と個人支援がはじまりました。
先ず、Facebookで仲良くさせていただいているYさんが福岡から、水と食料を持ってきてくれました。
なんせ、大渋滞でしたので片道4時間かかったとか。
本当にありがとうございましたm(__)m
PhotoGrid_1463603388148~01

早速、小分けにご近所に配ります。
私は独りだし、水1本もあればいい。
IMG_20160418_132948.jpg

なんと嬉しいことに夜には、福岡から彼女が会社の方と物資を持ってきてくれました。
沢山の物資の中には、怪獣団が困らないように缶詰のフードやドライや煮干しやジャーキーも。
そして私が担担麺マニアなのを知っていますので、インスタントの担担麺も1ケース。
避難所にいても1日におむすび1個の惨状はメールで伝えていましたが、すぐに食べられるようにと途中途中のスーパーでおむすびと惣菜もたくさん買い込んでくれていました。
泣かせやがって、本当にありがとうm(__)m
IMG_20160418_230550.jpg

いつものようにハグもキスも無く帰っちゃいましたが、私は急いでしなきゃいけないことがありまして。
とりあえず冷蔵庫におむすびと惣菜を入れて、水や金吾たちのフードを隅に寄せて逃げ道の確保を。
ええ、こんな強い余震がまだあるのに零時より計画停電なんです。
あの真っ暗な中を逃げた悪夢が蘇ります。

どこにも行きようがありませんので、ここで固まって息を潜めながら復旧を待つしかありません。
あっ、消えた。
IMG_20160419_001435.jpg

不安で鳴くマギーを撫でながら、余震がくるな!くるな!と祈っていました。
IMG_20160419_001817.jpg

停電は30分位でしたが、とてつもなく長く不安な暗闇でした。
IMG_20160419_003103.jpg

たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

PINK!

こちら、余震がもう1500回を超えまして。
しかも今日は寝付いたかなーという時にタイミングよくドドドドド〜で。
( ・ั﹏・ั)
201605211637228e1.jpg

私もずっと寝不足なんですが、怪獣団もお疲れ。
20160521162810b21.jpg

マギーは私の傍から離れようとしませんし、私の枕や脱ぎ散らかした服をがっしり。
2016052116282438c.jpg

気分を変えねば〜とマギーのリードを買ったよ。
思ったより、赤が濃いかったが まあ良いか。
ピンクピンク♪
201605211628250ae.jpg

たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

変身願望

男の子は、空箱を身にまといロボットになりたい時期もあるが。
そうか、金吾よ。
ふふふ。(^^)

20160520213715c8f.jpg
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

4月15日~17日

14日の21時半頃に大きな地震(前震)がありましたが、私の住む熊本市はそこまでは深刻な被害は無く、それでも食器棚やテレビが倒れたりはありましたが、まあ台風のように少し物流が遅れるかなー程度でした。

15日の朝に妹と甥が帰り、外を見ますとタヌキと自転車が倒れていましたし、周囲は外壁や瓦が散乱しています。
IMG_20160415_095630.jpg

それでも近所のコンビニは、パンや弁当は届いていませんでしたが、まあ在庫もありましたし、普通にその日の分だけを買って明日になればまたいつものように元通りさーとビールとツマミを買いました。
IMG_20160415_115531.jpg

牛肉とニンニクの芽とネギを炒めて、ああ~美味いな!とFacebookでもしながら、返信おそいな-また寝ちゃったかなといつもの日常に戻っていました。
IMG_20160415_210357.jpg

近所の様子やテレビで郊外を見ましたが、これは大変だなーと。
でもまだ他人事なんです。
水道もガスも電気もありますし、コンビニもスーパーも営業再開しましたし、明日になればまたいつもと同じ日さと。

で、この日の深夜の1時15分、本震で私もまさかの坂から転げ落ち、被災者になります。

そんなわけで16日は避難所で朝を迎えましたが、余震の中を恐恐 家に帰りました。
電気は復旧していましたが電話はなかなか通じませんので、ショートメールやFacebookで仲間と連絡を取り合って安否の確認に奔走しました。
スーパーもコンビニも開いていません。
ええ、どこも滅茶苦茶になりましたからね。
水道もガスも止まりました。
しかし、妹の彼氏が仕事先の天草から弁当を買ってきてくれて夕飯をとることができました。
感謝。
IMG_20160416_183828.jpg

ちなみに私の住む熊本市の中心地は、電気の復旧は早かったので自販機が普通に使えました、
しかしどこも水やお茶のみ売り切れでしたが、コーヒーやジュースが売り切れることはありませんでした。
すぐに役所の給水車が動きましたし、自衛隊も来てくれるとパニックにならずに皆で落ち着いていました。
IMG_20160418_101713.jpg

そんなわけで、この日は焼酎をスポーツドリンクで割りました。
非日常ではありますが、できるだけ日常に近づけませんと心が壊れてしまいます。
IMG_20160416_185109.jpg

そして、彼女の生まれ年のワイン。
何かの記念日にあけようと思ってたのに。
IMG_20160416_212402.jpg

震度6弱やら6強やら5やら4で、散々揺られてコルクが中に落ちていました。
これはかなりのショック(´・ω・`)
IMG_20160416_212434.jpg
他にも多くのワインやウイスキーやブランデーや焼酎が割れまくり、また香水コレクターでもありましたので。部屋中が酒と香水の臭いで ここはどんなホストクラブなんじゃい!と。
ええ、バカラとか切子とか高いグラスも次々に割れていました。

17日は余震に警戒しながら、家の片付けと近所の見回りで終わりました。
そして近所のコンビニは再開するものの、搬入のトラックが店に入ると同時に人が我先に手を伸ばし、押し合いパニックに。
そして、全ての商品がスグに無くなる状態。
水は買えませんでしたが、炭酸水は買えましたので この日はようやく炭酸割りで。
IMG_20160417_200339.jpg

近所の麺のプロ=柏原さんよりいただいてたラーメンをカセットコンロで作りました。
IMG_20160417_212414.jpg

この日は雨模様でしたので、顔はタオルを雨水で濡らして拭きましたが、備蓄の飲水はこうして大切に。
IMG_20160417_213350.jpg

金吾はサブリーダーですので、頻発する余震や地鳴り音に敏感に感応し、吠えて警戒するようになりました。
ダンは平然としていますが、怖がりのマギーは私や金吾とダンから一時も離れようとしません。
14日から17日までに震度1以上が、492回もありました。
滅茶苦茶な数字です。
IMG_20160419_010911.jpg
そして、全国の仲間から水や食料の支援の申し出がありましたが、高速は寸断され、一般道も大渋滞で物流がストップしてしまい、これはヤバイな・・・という事態。
自社ヘリを飛ばしてどうにか届ける、もう少し待っててくれーという応援の声が嬉しかったです。

たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

あれから一ヶ月(2

さて、大地震から一ヶ月目は私はそれとなく注意していまして。
東日本大震災の一ヶ月後、4月11日の17時16分に震度6弱の地震がありましたし、2005年の福岡の西方沖地震も同じく一ヶ月後の4月20日に震度5弱の地震がきました。

で、どうやら活断層の割れ残りに充分な警戒をと報道にもありますし、最低二ヶ月は震度6に警戒せよとか、熊本市で新たな活断層が見つかったり、まあ色々とくたびれる。

・連なる断層帯「異常」誘発 阿蘇、大分まで影響 熊本地震1000回超 - 西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/242139
・6弱の余震注意 気象庁 
http://mainichi.jp/articles/20160514/dde/001/040/050000c
・活断層か?熊本市市街地に亀裂 広島大調査
https://kumanichi.com/news/local/main/20160515002.xhtml

しかしながら、そろそろ気分をリセットしなければ熊本の経済も、私自身も本当にダメになりそうで。
テクテク歩いて繁華街に飲みに行ってきました。
食べて応援、飲んで応援、買って応援、皆様よろしくお願いいたしますm(__)m

怪獣団は少しでも安全なように、クレートでお留守番です。

一ヶ月後の21時30分の熊本の下通りです。
土曜日なのに人手は震災前の半分以下です。。。
平日の夜は閑散としています・・・。
IMG_20160514_213108.jpg

知り合いのBARで、地震どうでした?と報告会。
IMG_20160514_223946.jpg

中高の同級生がオーナーのそば屋さんにて。
ここでも互いの安否確認と再会を喜びました。
IMG_20160515_003714.jpg

で、地震も他の災害も事故もなく、無事に帰宅。
おみやげはー?と怪獣団。
IMG_20160515_013455.jpg

そうそう、今日はファミマに寄ってきたんだよ。
プリン1コずつ買ってきたばーい♪
IMG_20160515_013912.jpg

じゃ、いつものように歳の順ね。
ダンくん、最近よくニコニコしてるなー。
IMG_20160515_014142.jpg

金吾ー!はい、あーん。
IMG_20160515_014101.jpg

マギーちゃんも慌てず、あーん。
IMG_20160515_014029.jpg

そろそろ立てる人は立ち、歩ける人は歩いて、起きれない人は皆で見守って、少しずつ前の暮らしを取り戻さなきゃね。
何十年かかろうと、熊本城と阿蘇神社だけは再建させんと。
倒れんように、熊本を離れることになっても、ゆるーと頑張るばい。
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

あれから一ヶ月(1

4月14日の21時26分に後頭部と背中を痛打し、そして16日の1時15分にタンスも冷蔵庫もテレビも照明も部屋を埋め尽くし、真っ暗な中を怪獣団と必死に逃げてから一ヶ月経ちました。

デパートは2日前からようやく1Fと地下だけ開けることができましたが、未だに2F以上は再開できず。
少し郊外のショッピングモールは、とてもとても再開の目処がたたず、こんな状況です。
これがもし昼間だったらと思うとゾッとしますし、ショッピングモールやスーパーのような人が多く集まる店こそ耐震の基準をキチンとやってくれよ・・・と思いました。

ゆめタウン はません

hamasenn.jpg

イオンモール熊本

kurea.jpg

激震地の益城や西原や御船はテレビでも流れていますし、芸能人がワンサカ来ましたりで今どのような状況なのか東京にいてもわかりやすいと思いますが、私の住む熊本市はこのような。

熊本市民の俺が画像とともに熊本の現状語ってく 
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4628665.html

飲食や小売がボチボチ再開しましたが、未だに再開はできない店や会社、縮小した企業、自宅待機のままの方達、失業した方々。
私の周囲も半数は失業状態にあります。

阪神淡路や東日本のようには死者数がなくて、一部では大した被害も無さそうという声もあります。
実態はこうです。

【被害状況】
◇死者・関連死 68人
◇行方不明 1人
◇重軽傷者 1,664人
◇住宅被害(全壊・半壊・一部破損) 84,817棟
◇避難所 235か所
◇避難者数 10,434人
◇断水 約2,400戸
(5月15日16時30分熊本県発表)
13227223_1727162070904956_5591584982883724687_n.jpg

そして震度1以上の余震はあれからもう、1400回を超えました。
414.jpg

そろそろ、どこも大きく壊れた家を撤去したり、建て替えたりしたいのですが未だに大きな地震に警戒が必要で応急処置をするのみで全て止まっています。

・熊本地震から1ヶ月…今後も最大で震度6弱程度の余震恐れも
http://matome.naver.jp/odai/2146317837196474601
・熊本地震 活発な活動続く 熱中症にも注意 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160515/k10010521571000.html

頑張ろう!とか、熊本弁の「がまだす!」とか、元気です!という声が妙に虚しく響きます。
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

同行避難て何だろう

今までは震災や洪水のニュースを見る側でしたが、私も被災。
そして、頭ではわかっていたつもりの「同行避難」の現実もわかりました。
IMG_20160416_063922.jpg

まず最初にこれだけは理解していただきたいのですが、「同行」避難とは「同伴」避難ではありません。

・避難所へのペットと同行避難について
http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=12584&pg=1&nw_id=1&type=new

避難所である小学校までは行けても、ペットは建物内には入れません。
なので、私はベランダや渡り廊下で避難していましたが、続々と強い揺れが襲ってきますので皆さん、建物内には入らずスグに逃げられるよう私と怪獣団がいる箇所に集まりますので、トラブルを避けるために運動場の足洗い場に腰掛けてみたり、同じく折りたたみ椅子で朝まで過ごしました。
もし当日が雨でしたら、私はどうしていたでしょうかね。
あの状態で今にも壊れそうな家に金吾・ダン・マギーを置いて、自分だけは逃げません。
ずぶ濡れになりながら小学校まで3頭と走り、そして雨宿りする場も無く、無事でなかったと思います。

また、今回の地震では如何に避難所であれ建物内に留まるのが困難であることが露呈し、どこの運動場でも公園でも避難する方々の車で埋まりました。
いわゆる車中泊です。
そして、その半数はペットを飼われている方で行き場がなく、仕方なく選択されてました。

そんな中、いち早く受け入れを表明する施設もあらわれました。
そう、マギーのオペを快くやってくれた竜之介動物病院です。
自宅が崩壊すれば、私も駆け込む手はずでした。

・「ペットは家族」「人優先は仕方ない」ペット連れの被災者が行き場に困る…
http://fundo.jp/66836
・被災時の、ペットトラブルの実態… 「避難所に入れない」「犬に飲ませる水はない」
http://feely.jp/42274/

また、NPOからも素早い支援がありました。

・ペットと一緒 安心避難テント NPO設置「大事な家族」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201604/CK2016042402000113.html

日頃から災害に備え、持ち出し袋の中に3頭のご飯と水と食器、それに排泄物を拾うビニール類はいれていますが、自分の分と合わせますとかなりの大きさになります。
こんな時、カートがあればな・・・と思いました。
また、自治体によってはケージ(キャリー)の持参も推奨されていますが、まず無理です。
私のように家具で部屋が埋まり、這いながら、乗り越えながら、ドアを蹴破って出てくる状況では少しでも手は塞いだらいけません。

恐らく、今回の震災でペットを飼われている方は多くの課題が現実問題として浮き彫りになったと思います。
多くの方が関心を寄せてくださりますので、少しは好転するでしょう。
本当にありがたいことに、ドッグレスキュー熊本さんは8畳のプレハブ2つを購入し、エアコン完備で一時的に飼えなくなった子たちを預かってくれています。
特にエアコン完備は、私たちフレンチの飼い主には嬉しい知らせです。
ですが、これから仮設住宅や 民間住宅を借り受ける「みなし仮設」に入居できたとしても、ペット可物件は非常に少なく問題はクリアできませんし、益々増え続けるでしょう。

IMG_20160416_063914.jpg

私は6月末までにこの家から離れる予定で震災前から色々と家を探していて、いくつか内覧を済ませていましたが、その全てがもう住めなくなっています。
こちらの無事な賃貸は殆どが埋まりまして、ペット可の空き物件はそもそも古い建物が多かったですし、3頭ともなると今はもうどの不動産屋でも無理です。
これからどうやっていけばいいのか、生活を安定させるまでどなたかに しばらく1頭ずつでも預けるか、それとも先が全く見えなくなりましたので里子に出すか。
きっと熊本には私と同じく、ギリギリで藻掻いている方が大勢います。
里子に出すくらいなら最初から飼うな!とはよく聞きますが、現実的に共に死ぬわけにはいきません。
ベストじゃないけど、ベターな道を模索するのも飼い主の責任だと私は思うのです。
捨てると里子とは全然意味が違うことも被災した私は言えますし、私のブログをお読みになられる方は理解してくださると思います。
しかし・・・悔しいな。
本当に悔しい。

参考までにここらの記事もどうぞ。

・迷子、食欲なし…写真で追う被災ペット 熊本地震
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO00370640T00C16A5000000/
・ペット連れ避難、悩む被災地 専用スペース設置の試みも
http://digital.asahi.com/articles/ASJ5B33LBJ5BTIPE00B.html?rm=669
・熊本地震で被災ペットを救う活動が続々始まる いざという時の犬猫「備蓄用品」と避難方法は
http://www.j-cast.com/healthcare/2016/04/21264763.html?p=all

今日は大雨だったね。
つい、癖でバケツに雨水を貯めてみたよ。
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

4月14日の事

IMG_20160508_193343.jpg
4月14日、21時26分34.4秒、PCの前でFacebookを見ながら のんびり晩酌していましたが、激しくドーン!と突き上げられ横に振られました。
金吾とダンを掴んでテーブルの下に押し込みましたが、マギーは手の届かないとこで固まっていました。
次の揺れで食器棚が前に倒れ、マギーを庇って私は背中と頭を強打しました。

しかし、私には うずくまる猶予なんてありません。
妹はマンションの7Fですので、すぐに安否確認の電話をしましたら甥も無事。
階段で下に降りて、こちらへ避難しました。
震源地は熊本、お隣の益城町では震度7、こちら熊本市は震度6弱。
その後も震度5強や4が3時頃までに5回ありました。

この日、私は時間をつくり 遅くなりましたが伯母の誕生会を妹と3人でやっていました。
施設に迎えに行くと、伯母はパーッと明るい顔になり、職員さんやお友達に私を紹介するんです。
ええ、仕事が休みの日でも私は伯母の施設や病院に行く時には必ずスーツなんです。
とても誇らしげに紹介する伯母がこそばゆいんですが、これもまた親孝行。
幼いころに母とは離れましたので、私の母や伯母なんです。
PhotoGrid_1462781759038_R_R.jpg

私もう46歳なのですが、認知症が交じる伯母は皆の前では成長した私の姿。
こうして家族だけになりますと、幼稚園や小学生だったころの姿が思い出されるようで、アレコレとかなわぬ手で私たちに食事をよそってくれようとします。
これね、だご汁といいまして熊本の郷土料理なんです。
週一くらいで本当によく作ってくれましたが、今は伯母は台所にたてませんし、私たちもそれぞれの暮らしがあって食の傾向も変わりました。
そんな話をしながら、家族団欒の良い時間でした。

そして、21時30分頃。
IMG_20160414_213822.jpg
隣のリビングも一瞬で滅茶苦茶となりました。

IMG_20160414_225142.jpg
テレビを起こしたり、ドアを塞ぐ下駄箱をどかしたり、少し足の踏み場が出来る頃に妹と甥がやってきました。
この日は、ここに泊まらせ、私はずっとテレビやネットで情報収集をしていました。
この日から我家は土足、そして私はすぐ外に飛び出せるように作業着のまま過ごすことになります。

怪獣団はちゃんと守ったよ。
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

1282回

・活発な地震活動続く 震度1以上は1280回超
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160506/k10010511021000.html

4月14日の地震から23日経ちました。
この間に震度1以上の地震は現時点で1282回ありました。
昨年1年間の日本での震度1以上の地震は1842回でしたので、この地震が如何に凄まじいものかと。
終息なんかしていないのです、現在進行形なのです。
yosin.jpg

我家はこうなっております。
IMG_20160417_173134_R.jpg

サッと家に入らないといけません。
IMG_20160417_173059_R.jpg

そして問題は傾きもあり、開かないドアや逆に閉じないドアあります。
震度2でもミシミシッという鳴きが聞こえるようになりました。
なので、当然の結果がこれ。
kiken.jpg

これが今の熊本の当たり前の姿です。
IMG_20160418_130401_R.jpg

同行避難の現実や多くのデマ、そして避難所に持ち込まれる賞味期限切れ食料や大量の廃棄、押しかけボランティアに政治的意図のボランティア、その他もろもろ。
IMG_20160502_184028.jpg

そろそろ書いていこうかと思います。
とりあえず、怪獣団と安心して暮らせる家が欲しいです。
行き場がありません。
IMG_20160502_184109.jpg

今年も人吉の武者行列で写真うつしてもらおうと楽しみだったんだけどなあ。
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 

« »

05 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
金吾(きんご

2011年11月10日生まれ
クリームぽいフォーンなFBくん。
何の因果か、デンスケ家にて貧乏旗本の三男坊的生活をエンジョイ中。
市中見廻りを日課とし、趣味はマーキング。
日々、快食快便に励み 愛玩犬として みんなを笑顔にする立派な使命に邁進してます。
応援してください。
あ、いいにおいのおねえさんがすきです。
デンスケ

いろんな街で、おもしろい事を探してうろちょろ。
1つ¥1000のレタスを買って帰れば激しく罵倒される、そんな過酷な環境からお届けしています。
世界の中心ならぬ、部屋の隅で不満を叫んでいます。
ええ、もちろん心の中で。
どこまでも小心者でございます。
世の無常を感じております。
こっそり生きています。
-
-
 


提供:PINGOO!
月別アーカイブ(タブ)
 
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対 ペットのおうち