R26 夢酔戯言

今年の目標 : ドアには"あとぜき"と書いておこう。

 

蜜柑にもうるさい男

鹿児島の方よりいただきました。
桜島小みかん♪
良い香りと甘みで大好きなんです。
SN3S0816_R.jpg
金吾「ちいさいよね?」

そ!普通のみかんと比べると小さいだろ?
日本書記にも書かれた「橘」という固有の柑橘類が日本にもあるんだけど、酸味が強いので薬用。
それを改良したのか、古来中国との交易で持ち帰った品種と掛けあわせたのか諸説あるが、日本人が柑橘類の生食を始めたのは12~13世紀。
熊本の八代高田から始まり、それが長島から鹿児島へ。
そして、紀州にも伝わり紀州みかんという品種に。
紀伊國屋文左衛門の蜜柑の話はこの小みかんなんだよ。
そして、和歌山や愛媛や静岡で改良を重ねられて出来たのが今の一般的なみかん=温州みかん。
SN3S0818_R.jpg
金吾「へえへえ」

正月の鏡餅の上に柑橘類の橙(だいだい)や橘(たちばな)を飾るんですが、これもただビジュアルで飾るのでは決してなく、古来の日本人の願いが込められています。
熊本は前述のように蜜柑の歴史とは深い関わりがありまして、この小みかんは熊本では葉みかんと言いますが、葉っぱを残した状態でお鏡の上に飾ります。
他にも柚子を飾る地があったり、地方で色んな風習があるよね♪
SN3S0819_R.jpg
金吾「じゃこれも のせときますか」

今日の見廻りで金吾が見つけました^^
SN3S0826_R.jpg
金吾「これなんすか?」

これは金柑かな。
今まで気づかなかったよなあ。
あ、でもこれは観賞用なので食ってもあまり美味くないと思うぞ。笑
SN3S0828_R.jpg
金吾「うへえ」

関連記事
スポンサーサイト
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

Comments


Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
金吾(きんご

2011年11月10日生まれ
クリームぽいフォーンなFBくん。
何の因果か、デンスケ家にて貧乏旗本の三男坊的生活をエンジョイ中。
市中見廻りを日課とし、趣味はマーキング。
日々、快食快便に励み 愛玩犬として みんなを笑顔にする立派な使命に邁進してます。
応援してください。
あ、いいにおいのおねえさんがすきです。
デンスケ

いろんな街で、おもしろい事を探してうろちょろ。
1つ¥1000のレタスを買って帰れば激しく罵倒される、そんな過酷な環境からお届けしています。
世界の中心ならぬ、部屋の隅で不満を叫んでいます。
ええ、もちろん心の中で。
どこまでも小心者でございます。
世の無常を感じております。
こっそり生きています。
-
-
 


提供:PINGOO!
月別アーカイブ(タブ)
 
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対 ペットのおうち