R26 夢酔戯言

今年の目標 : ドアには"あとぜき"と書いておこう。

 

4月22日、炊き出しに参加

mixi時代からグルメグループに参加したり、主催していますが、Facebookに移行しても同じく。
仲良くさせていただいている方より、御船町で炊き出しをするとの情報がありまして私も参加してきました。

私の家から通常だと車で30分もかかりませんが、平日だというのに交通量は多いですし、やたらと渋滞。
災害時には他府県よりの応援や輸送で道路がどこも大混雑となりますが、今回は道路状況も滅茶苦茶になりまして。
ほら、こんなとこに大きな陥没。
町道とか交通量の少ない道路じゃなく、ここはバイパス。
IMG_20160422_105727.jpg

こちらの橋は崩落こそしていませんが、左右に大きくズレたり、上下の段差が数十センチになったとこもあったり、10センチ以下の段差は当たり前の状態。
どうしてもノロノロ運転になります。

テレビは益城町や南阿蘇を大きく取り上げていましたが、この御船町でも行く途中途中に悲惨な光景が広がり、息をのみました。
怪獣が大暴れでもしたのか・・・という表現を私はしますが、なんで・・・こんな事にと涙が止まらなくなりますので、私は倒壊した一般宅は写真にはおさめませんし、ここで掲載することもしません。

会場の中学校前のポストは、倒壊しておりました。
今はもう見ない型のポストですが、建物だけではなく、地震ではポストも電柱も倒れるんです。
IMG_20160422_142601.jpg

自衛隊の給水車です。
空になると、他府県からの応援の給水車が交代にきます。
IMG_20160422_112221.jpg

久留米より「にわか亭」さんが、皆様に温かい食べ物をと今日は ちゃんぽんを提供して下さいます。

にわか亭 : http://www.b-kurume.com/88kasho2012-2013/4-2_niwakatei.html
こちらはまだライフラインが復旧していませんので、本当にありがたいことです。
IMG_20160422_112327.jpg

昼食に合わせた炊き出しでしたが、熊本市と同じく全ての住民が避難所で生活しているわけではなく、自宅に帰れる方や避難所から仕事に行かれる方もいらっしゃいますので、平日の昼間は震災時でも人は疎ら。
中学生が懸命に避難所の体育館で雑用をしたり、近くの恐竜博物館が物資の集積所になっていましたので そこで仕分けしたり頑張っていました。

炊き出しの告知がちゃんと行われたのか微妙でしたので、私は幟を拝借し校門前で呼び込みです。
処理済~IMG_20160422_115248_R

4年生の甥も勉強のために参加です。
生きた勉強をし、何を感じて、これからの人生に活かしてくれるか。
処理済~IMG_20160422_120933_R

妹は中で、お客さんの整理をしてくれています。
IMG_20160422_115847.jpg

ネットじゃ、被災者がありがとうを言わないだとか、食べ物に文句を言うとか、そんなマイナスの情報が拡散されましたが、私は炊き出しでも配給でもお礼しか聞いたことがありません。
10日も過ぎて、パンも麺類も飽きた頃に 焼きそばの炊き出しに行けば、そりゃ皆さん食傷気味にもなっていますし、求められることと違うんですので お礼も少なくて当然です。
ボランティアとは、お礼を求めて行うものではありません。
極限状態になっている方々を放っておけないので、やるんです。
そんな状態ですので中には言葉や態度が荒い方もいらっしゃいますが、それに寄り添う姿勢こそボランテイアなんです。
福岡のお店、どことは申しませんが益城の被災者に心ない言葉で書いたFacebookのページ、これは一生忘れないでしょうし、もう少し落ち着いたら 顔を拝みに行き、その幼稚な心を哀れんであげようと思います。

お昼の部が終わり、次の会場の小学校へ移動です。
処理済~IMG_20160422_132912_R

「御船町 ボランティア」で検索すると、とある問題を目の当たりにするかと思います。
こんな。

熊本地震、真っ先に被災地入りのボランティア団体 「活動控えて」呼びかけ無視の行動に物議
http://www.j-cast.com/2016/04/21264817.html?p=all

ええ、私は彼らを直接見たり、接触をする事も目的の1つでした。
それについては、ここでは言いませんが、4年生の甥の目にはどう写っていたかなあ。
そうそう、熊本市の消防団の方が私と同じように現場に行き、動画にしてくれていますので、参考に。

平成28年熊本地震 - YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PL5TNVKFIGtga04wmTeIEonl2mormjZV3t

夕方からの設営も大方終わりまして、私たちは先に撤収です。
話によると、夕方からは思ったように人が疎らで、仕方ないのでこのまま引き上げるかと終了予定の時間を迎えるときに、お客さんがワンサと来られたようで。
うん、皆さん仕事が終わって急いで駆けつけたんだな。
そして、そのまま時間を延長して、なんと予定の1000食完売とか。
熊本を代表するわけではありませんが、大変ありがとうございましたm(__)m
IMG_20160422_141554.jpg

帰り道、イオンモールが食料品だけ再開してる、おむすびが10円だったってー!という情報がありましたので、まだ昼食をとっていない私たちは急急と向かいました。
本当は私たちも炊き出しのチャンポンが食べたがったのですが、1食でも被災された方がお食べになり少しでも生きる活力になっていただかないとと、ね。

熊本のスーパーで「おにぎり10円」 驚異の安さを生んだ被災地事情とは
http://www.j-cast.com/2016/04/21264842.html?p=all

残念!
これ20日だけのことで単なるイレギュラー。
なーんだ・・とガックリ来ても腹の足しにもなりませんので、帰り道 食べられる店や売っている店を探します。
ランチタイムから2分過ぎたので、お得なセットはオーダーできませんでした。
まあ、ルールなので仕方がないが、なんだかなあ。笑
PhotoGrid_1464806532818_R.jpg

ただいまー!
どこの家庭も帰宅すると、犬が大喜びで迎えてくれると思います。
再会を喜んでね。
こうして、大地震で死と向き合ってみると、身近に感じると、その再会を喜ぶ彼らの心がよくわかった飼い主さんも増えたんじゃないかな。
DSCN0238.jpg

10年ちょいで命を終える彼ら。
私たち人間の7倍ものスピードで生きています。
その一瞬一瞬を大切に共に生きてこそ、一期一会という言葉は茶の言葉でもありますが、彼らと向き合うときにこみあげる言葉でもあります。
関連記事
スポンサーサイト
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
金吾(きんご

2011年11月10日生まれ
クリームぽいフォーンなFBくん。
何の因果か、デンスケ家にて貧乏旗本の三男坊的生活をエンジョイ中。
市中見廻りを日課とし、趣味はマーキング。
日々、快食快便に励み 愛玩犬として みんなを笑顔にする立派な使命に邁進してます。
応援してください。
あ、いいにおいのおねえさんがすきです。
デンスケ

いろんな街で、おもしろい事を探してうろちょろ。
1つ¥1000のレタスを買って帰れば激しく罵倒される、そんな過酷な環境からお届けしています。
世界の中心ならぬ、部屋の隅で不満を叫んでいます。
ええ、もちろん心の中で。
どこまでも小心者でございます。
世の無常を感じております。
こっそり生きています。
-
-
 


提供:PINGOO!
月別アーカイブ(タブ)
 
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対 ペットのおうち