R26 夢酔戯言

今年の目標 : ドアには"あとぜき"と書いておこう。

 

オーストラリアから

DSCN0595_R.jpg
オージーより手紙ですよ。

DSCN0599_R.jpg
まあ、オーダーしてたフィラリア薬だけどね。

DSCN0603_R.jpg
これカルドメックのジェネリックなんです。
我家は通年にしていますので、少しでも安くて安心なのを。

DSCN0604_R.jpg
昔から犬を飼っている方は人間の薬でも、こうして体重に合わせてカットすれば動物にも使えるのは承知してるが、小型用や大型用の様に1錠ごとに医院で診察とセットになったのしか知らない方はビックリするかな。

DSCN0607_R.jpg
診察をせずに投与すると、もし成虫がいたら体内で暴れて心臓や血管に詰まって~なんて都市伝説。
成分のイベルメクチンとピランテルは幼虫にしか効きません。
外飼いや室内の高齢犬でしたら、今まで検査も投与もしてないなら成虫になっている可能性もあり、予防薬が無駄になりますので必ず検査をして、予防薬か駆除薬どちらを使うべきか検査結果を元に医師と話し合ってください。
もし既にL5(成虫)がいたら、イミトサイドと言うメラルソミン二塩酸塩を筋肉注射し駆除しますが、4週間の治療期間に体力も奪いますのでイベルメクチンを通年にし成長を止めて寿命を待つか、注射のほうが良いのか、これは医師それぞれの考えだな。

何より、1度検査して通年投与が確実です。
イベルメクチンが開発されるまで多くの犬をフィラリアで亡くした辛い経験がありますので、狂犬病予防接種より(法令でしかたありませんが)、混合ワクチンより、どうかフィラリア予防薬の方を犬を飼う時の義務にしてもらいたいのです。
関連記事
スポンサーサイト
たまに押してくれると嬉しいです(^^)

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
金吾(きんご

2011年11月10日生まれ
クリームぽいフォーンなFBくん。
何の因果か、デンスケ家にて貧乏旗本の三男坊的生活をエンジョイ中。
市中見廻りを日課とし、趣味はマーキング。
日々、快食快便に励み 愛玩犬として みんなを笑顔にする立派な使命に邁進してます。
応援してください。
あ、いいにおいのおねえさんがすきです。
デンスケ

いろんな街で、おもしろい事を探してうろちょろ。
1つ¥1000のレタスを買って帰れば激しく罵倒される、そんな過酷な環境からお届けしています。
世界の中心ならぬ、部屋の隅で不満を叫んでいます。
ええ、もちろん心の中で。
どこまでも小心者でございます。
世の無常を感じております。
こっそり生きています。
-
-
 


提供:PINGOO!
月別アーカイブ(タブ)
 
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対 ペットのおうち